時事問題

【随時更新】受験・定期テスト・模試実力テスト対策/社会時事問題/2019年3.4.5月

中学・高校用、時事問題です。
定期テストや模擬テスト、塾の実力テスト勉強に利用してください。

高校入試にも活用できます。
2018年度分時事問題2019年1.2月分時事問題と合せて学習してくださいね☺

こちら、随時更新していきます。

3月

アメリカの対中貿易が赤字に

アメリカの中国との貿易赤字が過去最大になる。
アメリカの貿易赤字国順は以下の通り(2019年4月現在)
1位 中国
2位 メキシコ
3位 ドイツ
4位 日本

日産自動車ゴーン前会長保釈

金融商品取引法違反などで起訴されたカルロス・ゴーン被告108日間の拘留を経て保釈された。
昨年11月に逮捕された。

東日本大震災から8年

現在もまだ、5万人もの人が避難生活中。

懲戒権を見直し

児童虐待防止改正法施行後、2年めどに懲戒権を見直すことに。
懲戒権とは、親が子どもを懲らしめることができる権利のこと。

日本の幸福度は世界58位

国連発表の世界幸福度ランキング日本は58位。
「GDP(国内総生産)」や「健康寿命」からランキング付け。
1位は2年連続でフィンランド。
2位デンマーク、3位ノルウェー。

イチロー選手現役引退

大リーグのイチロー選手が引退会見を開いた。
日本で9年、大リーグで19年間現役選手としてプレー。
日米通算4367安打。

インドネシアで地下鉄開通

インドネシアの首都ジャカルタに地下鉄開通。
国内初。
日本企業が受注。

ヨーロッパでサマータイム廃止

欧州議会は2021年にサマータイムを廃止することに決定。
・健康面の悪影響
・省エネ効果が期待できない
こういった理由から、春と秋に実施していたサマータイムを廃止することに。

新年度予算初の100兆円越え

2019年度予算案が参議院本会議で可決。
101兆4571億円。

歳出
・社会保障費(33.6%)
・地方交付税交付金等(15.8%)
・公共事業費(6.8%)
・国債費【借金返済】(23.2%)

歳入
・所得税(19.6%)
・消費税(19.1%)
・法人税(12.7%)
・公債金【借金】(32.2%)

4月

新元号「令和」に決定

万葉集「梅花の歌」から引用。
「令」の字が元号に使われるのは初。
「和」は20回目。

必ずチェック↓

【時事問題】新元号「令和」スタートはいつから?出典は?テストで必ず出そうな話こんにちは、mimiです。 今日、2019年4月1日。 管義偉官房長官により「新元号」が発表されました。 日本中、老いも若...

大阪ダブル選挙は維新の勝利

大阪は、府知事選と市長選のダブル選挙で、大阪維新の会がどちらも勝利した。
大阪都構想の推進派。

新紙幣デザイン発表

現在の紙幣になったのは2004年。
20年後の2024年に新紙幣へ。

・一万円札 福沢諭吉→渋沢栄一【日本資本主義の父とも呼ばれる実業家】
・五千円札 樋口一葉→津田梅子【津田塾大学の創立者】
・千円札 野口英世→北里柴三郎【ペスト菌の発見などに貢献した医学者】

高齢者の免許返還最多になる

2018年に免許返納をした75歳以上の高齢者が過去最多になる。

大阪ダブル選挙で大阪維新の会が勝利

大阪府知事選、市長選のダブル選挙選が行われ、大阪維新の会が勝利。
大阪維新の会は「大阪都構想」の推進を主張している。

世界遺産のノートルダム大聖堂で火災

パリにあるノートルダム大聖堂で火災が起こり一部消失。
1345年に完成した建築物で観光名所。

阿蘇山噴火

平成28年10月以来、阿蘇山が噴火。
小規模噴火と発表されている。
噴火警戒レベルは2(火口周辺警報)

アイヌ民族支援法成立

アイヌを先住民族と記載したアイヌ民族支援法が成立した。

はやぶさ2がクレーター作成に成功

はやぶさ2が小惑星「りゅうぐう」に人工的にクレーターを作ることに成功。
太陽系の歴史を探ることが目的。

ロシアと北朝鮮が首脳会談

ロシア・プーチン大統領北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長の首脳会談がウラジオストクで行われる。

世界卓球で日本女子ダブルスが銀メダル

ハンガリーで行われた世界卓球で、日本女子ダブルスの伊藤美誠・早田ひなペアが48年ぶりに準優勝。
銀メダルを獲得。

5月

平成から令和へ

4月30日に退位礼正殿の儀が行われ、平成が終わる。
5月1日、新しい天皇陛下が即位し、令和が始まる。
平成の天皇陛下は「上皇」に、秋篠宮様は「皇嗣」となる。

民間ロケット「MOMO]の打ち上げ成功

民間でのロケット打ち上げ成功は日本では初めて。

東京オリンピックのチケット販売開始

申し込み期間は5月28日まで。1人30枚まで購入可能。
抽選結果発表は6月20日。

アメリカが対中関税を25%に

アメリカが中国に対する関税を10%から25%に引き上げる。
米中の貿易摩擦は世界経済への影響がある。

【随時更新】受験・定期テスト・模試用対策/社会・時事問題/2019年1・2月中学時事問題です。 定期テストや模擬テスト、塾の実力テスト勉強に利用してください。 高校入試にも活用できます。 2018年度分...

定期テストや塾内実力テスト・模試にお勧め問題集はこちら☺