Z会

【Z会Leadway】オンライン個別授業で東京大学現役合格を目指す~偏差値56からのチャレンジ~

こんちには、私立高校2年生男子です。

ぼくは、中学受験で第一・第二・第三志望まで不合格で、絶対行かないと思っていた第四志望の学校にしか入れませんでした。
とても悔しくて内部進学をせずに高校受験をしましたが、またしても不合格。

いつもあと2点3点だったね、と言われてきました。

自分自身、万全の態勢になるまで勉強するタイプなので自信はありました。
でも、緊張してしまい、特に苦手科目で怖くなってしまい、結果、予想以上にミスを連発していました。
高校受験のとき、自己採点中に泣いてしまったほどです(情けないし親に申し訳なくて)

そんなぼくの目標は「東大現役合格」です。

ぼくの高校から東大はもちろん、国立大への現役合格はほぼいません。
中学受験も高校受験も本命校は偏差値65ぐらいの学校で、模試でもA判定をもらっていました。
でもいま、ぼくが通う学校は偏差値56の普通ぐらいの学校。

中学受験、高校受験に失敗しましたが、いまの学校に来れたこと、仲間ができたことは大切にしています。
でも、大学入試は絶対負けたくありません。
3度目の正直!とmimicのみんなに応援されながら、ぼくはオンラインのマンツーマン指導での受験勉強を選びました。

あまり知られていない「Z会Leadway」というオンライン個別指導サービスを初めて2ヶ月。
苦手科目克服を目標にオンラインマンツーマン指導を始めました。

・大学に現役で合格したい人

・苦手科目克服がなかなかできない人

・集団塾では集中できない人

・家庭の事情などで通塾が難しい人

こんな人にピッタリです。
是非、参考にしてください!

...

こんな人にオススメ!Z会Leadway学習法

オンライン学習の良いところは、なんといっても「通塾時間ゼロ」です。
自分の部屋が塾になります。
ぼくは、パソコンの都合上、mimicで受講することもあります。
mimicはぼくの家の2軒隣なので徒歩10秒です。
部活などで忙しい学生生活を送っている人や田舎で塾がない人にもオススメです。

Z会Leadwayでは、マンツーマン指導をしてくれるコーチと毎月2回提出る課題の添削をしてもっと伸びる方法を丁寧に教えてくれる添削者が自分ひとりに対してついてくれます。
この2人対生徒という形です。
2人いることで、学習指導モレや不足をなくすシステムです。

実際体感してみて、すごくわかりやすい指導と添削者からのアドバイスは役に立っています。

Z会Leadwayの解きなおし学習

1ヶ月に2回添削問題が届きます。

オンライン授業前にこの添削問題に取り組みます。
その時にわからない問題をチェック。
オンラインサイトに授業3日前までにオンライン授業でやってほしい問題、教えてほしい問題を入力し、コーチに届けます。

それをもとに、コーチが指導してくれます。
自分のつまづきポイントと問題の解き方・考え方を授業で徹底してくれます。

授業終了後は、わからなかった問題が面白いくらいスラスラ解けます。
ただし!復習をしないとまた忘れてしまうので、このオンライン授業だけで全てわかるようになり、受験まで大丈夫なんてことはありません。
塾や予備校と同じで解法を教わったら自分のモノにできるまで演習をします。

こうして、授業が終わった後、再度添削問題に取り組み、添削問題を投函。
この流れが続きます。

(Z会Leadway公式HPより)

を添削問題の解き直し繰り返すことで、理解できなかった問題・知識を定着させていきます。
入試本番で「使える力」に代わるまで根気よくこれを続けます。

難関大受験ならZ会Leadway/詳しくはこちら

苦手科目克服に強いZ会Leadway

ぼくが数あるオンライン学習サイトからZ会Leadwayを選んだ理由です。

・Z会通信教育は昔からあり、信頼できた

・マンツーマン個別指導希望だった

・苦手科目克服に力を入れた場所だった

苦手科目克服がどうしても叶わなかったんです。
今はまだ途中経過ですが、以前より少しだけ自分から向き合う気持ちになりつつあります。

塾や予備校に通う生徒で苦手科目だけはZ会Leadwayで学こともできます。
1教科からの受講も可能なので、苦手克服目的に使う人も多いようです。

(Z会Leadway公式HPより)

これを見てわかるように、苦手科目克服は現役合格のキーポイントになるのでしょう。

ぼくのように、Z会Leadwayだけで現役合格を目指す仲間や先輩もたくさんいます。
使い方は自分の性格やライフスタイルにあわせられるのも良いところだと思います。


難関大対策なら、添削指導とオンライン1対1個別指導の【Z会Leadway】

Z会Leadwayのコースと科目

大学別、科目別に充実しています。

【東大コース】 

※理科三類も対応
東大英語 東大文系数学 東大理系数学 東大文系国語 東大理系国語 東大物理 東大化学 東大生物 東大日本史 東大世界史 東大地理

【京大コース】

※医学部医学科も対応
京大英語 京大文系数学 京大理系数学 京大文系国語 京大理系国語 京大物理 京大化学 京大生物 京大日本史 京大世界史

【医学科コース】

※東大理科三類志望者は「東大コース」を、京大医学部医学科志望者は「京大コース」をご受講ください。
医学科英語 医学科数学 医学科物理 医学科化学 医学科生物

【難関国公立コース】

※医学部医学科志望者は「医学科コース」をご受講ください。
●北大・東北大・筑波大・千葉大・東工大・一橋大・東京外大・名大・阪大・神大・広大・九大  などを志望する方が対象です。
難関国公立英語 難関国公立文系数学 難関国公立理系数学 難関国公立国語 難関国公立物理 難関国公立化学 難関国公立生物 難関国公立日本史 難関国公立世界史 難関国公立地理

【早慶コース】

※慶大医学部志望者→医学科コース
早慶英語 早慶文系数学 早慶理系数学 早慶国語 早慶物理 早慶化学 早慶生物 早慶日本史 早慶世界史

【難関私大コース】

※医学部医学科志望者は「医学科コース」をご受講ください。
●上智大・国際基督教大・津田塾大・東京理科大・明治大・青山学院大・立教大・中央大・法政大・同志社大・立命館大・関西大・関西学院大 などを志望する方が対象です。
難関私大英語 難関私大理系数学 難関私大国語 難関私大物理 難関私大化学 難関私大生物 難関私大日本史 難関私大世界史

【標準国公私大コース】

※医学部医学科志望者は「医学科コース」をご受講ください。
● 上記以外の大学を志望する方が対象です。
標準国公私大英語 標準国公私大文系数学 標準国公私大理系数学 標準国公私大国語 標準国公私大物理 標準国公私大化学

(Z会Leadway公式HPより)

これだけ豊富な大学別コースがあり、科目があります。
面談で相談し、目標を伝えると自分にあったコース選びをアドバイスしてくれます。
それから、一番伸びるだろうオリジナルカリキュラムをくんでくれ、進めていきます。

難関大対策なら、添削指導とオンライン1対1個別指導の【Z会Leadway】

Z会Leadwayの受講料金

気になる値段ですが、教材費、添削指導料(月2回)、オンライン指導料(月4回)、定期面談付きで1科目2万3500円です。
通う必要がないので、交通費もかからないし内容から考えるとかなりリーズナブルだと親も言っています(予備校や塾はもっと高いようです)
メイン教材は『Z Study添削問題編』 と 『Z Study解答用紙編』です。
これが毎月1回届きます。
添削問題は2題分ついているので心配ありません。

添削問題を送ると、だいたい1週間アドバイスが添えられた添削済み答案が届きます。
Z会Leadwayのお問い合わせは<<こちら>>からどうぞ。

まとめ

大学受験まで、ぼくはまだ1年以上あります。
現役で東大に合格するコースに在籍できているので、可能性はありますよね。
部活と勉強を両立したいから、オンライン個別に決めた背景もあるので、部活を頑張りながら今度こそは目標の第一志望に合格したいと思います。

受験生の皆さん、一緒に頑張りましょう!

家で難関大学の本格学習ができるマンツーマンオンライン授業

ぼくのように、通塾がむずかしい人や苦手科目を克服したい人、一緒にZ会Leadwayを始めてみませんか☺
くわしくはこちら 【Z会Leadway】