中学受験

【合格】中学受験生が小学生新聞を読むメリット~SAPIXでも購読!こども新聞は知識と好奇心の宝庫~

こんにちは、mimiです。
わたしの自己紹介はこちらからどうぞ☺

タイトルが煽り気味ですが、小学生こども新聞ネタ、書きたかったんです。
本が好き、新聞が好き、文字が好きなんで、大人もふつうに楽しんで読めるこども新聞を我が家は今も購読しています。

中学受験をしなくても、小学生の内から新聞を読むことはとても良いことです。
こども新聞だと馬鹿にできない、濃い内容なんです。
もちろん時事問題など、社会情勢が外せない中学受験生に、小学生新聞は読まない理由がないぐらいのものだとわたしは思っています。

・小学生新聞てどんなことが載ってるの?

・高いんじゃないの?

・子どもが本当に読むの?

・中学受験に使えるの?

わたしも最初、こんな風におもってました。
どうせ読まないだろうし・・・と。
そこは子どもの性格もあるんで、絶対なんて言えませんが我が家やわたしが家庭教師時代教えていた子はけっこうな効力があったので紹介したいと思います。

【小学生に大人気】科学漫画サバイバルシリーズVS空想科学読本~どちらが受験生の心と頭脳をつかむか~こんにちは、中学1年生男子です。 去年の今頃はもう受験辞めたい!って毎日思いながら塾に行ってました。 10月も終わり、中学受...

大手塾も取り入れてる!中学受験生に小学生新聞をオススメする理由

中学受験塾と言えばSAPIX。
SAPIXでは、朝日小学生新聞を採用しているようです。
わたしは関西人ですから、SAPIXに馴染みがありません。
息子が通っていた塾も朝日小学生新聞読売KODOMO新聞を採用し、休み時間などみんなが読んでいた記憶があります。

こんな風に、大手塾も「いいもの」と認識している子ども新聞。

SAPIXも関西大手塾も採用している朝日小学生新聞はこちらです。
朝日小学生新聞公式ページ

新聞と言うと時事問題・社会と連想すると思います。
確かに、それもしっかり身につきます。
でもニュース見たら十分でしょ?とか、テキストに書いてあるよ、という声もあります。

新聞はまず「読む」ことから始まります。

中学受験で絶対避けられない長文読解ってありますよね。
新聞を日常的に読むことで、自然と「読む」習慣がつきます。
ニュースや最近話題になっていることが、2行の文章で終わることなんてありません。
興味深い話題なら、長文嫌いでも夢中になってそこだけでも読みます(子どもたちで立証済み)

まずは興味を持った場所だけでもいいから、しっかり読むクセがつきます。

この習慣をつける難しさは、国語嫌いの子どもを持つお母さんならよくわかると思います。

時事問題のような社会的な話題だけでなく、天体・宇宙・物理学などその時有名になった話題を深堀りしてくれます。
時事問題を覚えながら、例えば、今回ノーベル賞をとった本庶氏のオブジーボにまつわるあれこれが読み物としてあったりします。
こうして、自分でも気づいてなかった「興味」を見つけることができるのも新聞の魅力です。

新聞で、「社会」「国語」「理科」が学べることはわかりましたよね(●´ω`●)

灘中学・東大寺学園中学に合格した息子の愛読新聞はこちら★
読売KODOMO新聞

子ども新聞と大人新聞のちがい

ニュースや時事ネタに関してはそんなに変わりません。
小学生新聞は1つのことを丁寧にわかりやすくしっかり説明しています。
深いところまで派生させたり図解やイラスト・マンガを使いながら説明しています。

難しいネタでも漫画やイラスト、簡単なたとえを使い子どもを途中で飽きさせない工夫がされています。
だから、もちろん大人も読みやすくわかりやすいんです。
全ての漢字に振りがながあって、カラー使いが多いのも子ども新聞ならではですね。

大人が読む新聞をさっさと読めるような子どもは大人新聞でいいですが、新聞なんて・・・というタイプには小学生新聞がいいと思います。
興味をひくイラスト・図解がまず目に飛び込む作りになっているんで子ども自ら手に取ることが多いんですよ☺

小学生新聞を比較

わたしは、朝日小学生新聞読売KODOMO新聞しか知りませんでしたが、毎日新聞から毎日小学生新聞が発刊されています。
購読されてる方に聞くとこちらもかなり充実しているみたいです(´▽`)

この3社が子ども新聞と言えば名前を挙げられるはず。
ちゃんと読んだことがあり、現在も購読を続けている朝日小学生新聞と読売KODOMO新聞を比較してみますね。

朝日小学生新聞

齋藤孝のゼッタイこれだけ!名作教室がお気に入りです★

ページ数 8ページ
発行日 月・火・水・木・金・土・日
月額料 1,780円
お試し購読 あり(https://asagaku.com/shidoku/)
購読申し込み 朝日小学生新聞

読売KODOMO新聞

陰山式絶対成績が上がる学習法Let’sデータサイエンスが大好き!!

ページ数 20ページ
発行日 木曜日
月額料 500円
お試し購読 あり
購読申し込み 読売KODOMO新聞

朝日小学生新聞は毎日なので8ページ。
週刊誌のような読売子ども新聞は木曜のみポスティングされるため20ページ。

これはお好みで、毎日は負担・・・という人は読売子ども新聞をおすすめしますし、木曜に20ページはイヤ!という人は朝日小学生新聞でいいと思います。

わたしがこの2社ともとってる理由は簡単で、長男は読売KODOMO新聞が好きで、次男三男が朝日小学生新聞が好きだから。
どちらにも名物コーナー読者の投稿があります。
わたし達の時代とここは変わらないですよね(●´ω`●)
自分が投稿したものが掲載されるかもしれない、とか、掲載された!という嬉しさは今も昔も変わらないです。

灘中学に合格したムスコ一押しは?

中学校名の権威性を借りるのはどうかと思いますが、よく聞かれるんです。
同じように灘を目指しているお母さまからどんな本を読んだかとかどんな問題集を使ったかとか・・・
(次男の方が親目線でも講師目線でもよくできたのに学校名って大きいんだな・・・)

上にも書きましたが、長男は圧倒的に読売KODOMO新聞派でした。
理由を聞いてみました。

・雑誌みたい

・コナンの時事ワード解説コーナーが好き

・当時掲載されてた漫画が読みたかった

・週1で良かった

・朝日も面白いけど親向け記事があった

息子は20ページ週1回がお気に入りだったようです。
そして、やっぱりお気に入りのコーナーがあったんですね。
名探偵コナンくんが、時事ネタを語るコーナーです。
あと、彼の個人的感想ですが、朝日にも好きなコーナーはありましたが、親が読みたいだろうものが子ども新聞に掲載されてるのが気に入らなかったみたいです(笑)
中2病かよ。

読売KODOMO新聞にも親の読み物あるんですけど、ページ数的に目立たないのかもしれません。

ということで、お母さま方に聞かれたときは読売KODOMO新聞を愛読していたことを伝えています。
灘に合格した息子が愛読していた読売KODOMO新聞はこちら

まとめ

小学生新聞を取っていたから中学受験に合格するわけではありません。

何かしら良い癖がつく、プラス作用あることもある、というぐらいに考えてください。
大人も新聞で世の中の動きを知りますよね。
同じように子どもも、子ども目線で、正しい社会の知識を身につけていく必要があります。
職業柄、どうしても中学受験・高校受験に繋げてしまいますが、小学生新聞は受験に関係のない子どもが読んでもとても良いものです。
もしかしたら、受験に関係のない子の方がよく読んでいるかもしれませんよね。

まずは、お試し購読をして、子どもが気に入れば取ってみたらいいと思いますよ☺

SAPIXでも購読している朝日こども新聞申し込みはこちら↓
朝日小学生新聞

奇跡的に灘に合格した我が子の愛読新聞がこちら↓
読売KODOMO新聞